九州は福岡で鹿島アントラーズを応援するブログです。 その他にもホークスのことや読書やオススメのお店のことなど。つらつらと。

アクセスカウンター 

プロフィール 

グリケン

Author:グリケン
ブログ名&テンプレ変更しました。
気持ちも新たに鹿島を応援中。

参加ブログランキング 

参加しているランキングサイトです。
よろしければ、↓クリック↓お願いします。





にほんブログ村 サッカーブログへ

カテゴリー 

最近のコメント 

最近の記事 

サイト値診断 

サイト売買のサイトストック

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

異動して初めての三連休最終日。

ゆっくりできるかと思いつつ、
初日は午前中ビラ配り、
3日目の今日は店明け当番の部長が鍵を忘れたため
店を開けるために緊急呼び出し。

そんなこんなで、完全休養とまでは行きませんでしたが
嫁やら実家の父やら妹やらとおいしいもの食べに行ったりと
そこそこゆっくりさせてもらってます。

んで、今日は店から戻って
映画「秘密」を鑑賞しました。

そう、ここんところ完全にはまっている東野作品。
その中でも、一番のお気に入りの映像化されたものです。

※以下、ネタバレありなので
 一応、氣になる方はスルー願います。m(_ _)m


東野ファンからは酷評されていたので
あまり期待せずに見たんですけど、これがなかなか。

なるほど、原作ファンの批判もわからないではないけど、
どうしてどうして。

時間の制限からか、性急なは否めないものの
原作の世界観をかろうじて保ちつつ、
大事なシーンは抑えてあって、やっぱり泣いてしまいました。

原作見てなかったらもっと泣いてたかもな。
やっぱりラストのどんでん返しは・・・(泣)

で、以下、キャスト中心にちょっと雑感

  ・もなみが高校生スタートってのがチョット残念。
   “時間軸”で考えたときに、積み重ねてきたものが少なく
   物語全体が原作に比べて薄っぺらくなったかも。
  ・梶原運転手の過労の謎解きがなかったため、
   金子賢の存在が中途半端に。
   式場で、杉田親子を迎えるシーンでの“驚き”が欠けた、というか。
  ・広末は酷評されてたけど、全然そんなことなかった。
   むしろ、評価されてもよい熱演だったかと。
     (というか、伊藤英明が惨かった。)
   
・篠原ともえ・内山君はいらんかったな、まったく。
   あの辺が“邦画”の安っぽさを助長するんだよ。。。
   ・東野さんの出演にも驚き。
   チョットにやけてたけど、意外に出たがり!?

と、いうことで。
賛否両論(いや、否のほうが圧倒的に多いかもしれないけど)あるとは思うけど
時間のあるときに、見てみる価値のある一本だと思いました。

原作読む前にこちら見たほうが、良いかも、です。

スポンサーサイト
2006/07/17 15:24|映画(&テレビ)TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://guriken.blog25.fc2.com/tb.php/716-e278e4b9

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

秋春制移行反対!! 

Jリーグ冬開催反対 

鹿島系blogリスト 

MyBlogList 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 福鹿☆のーと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。