九州は福岡で鹿島アントラーズを応援するブログです。 その他にもホークスのことや読書やオススメのお店のことなど。つらつらと。

アクセスカウンター 

プロフィール 

グリケン

Author:グリケン
ブログ名&テンプレ変更しました。
気持ちも新たに鹿島を応援中。

参加ブログランキング 

参加しているランキングサイトです。
よろしければ、↓クリック↓お願いします。





にほんブログ村 サッカーブログへ

カテゴリー 

最近のコメント 

最近の記事 

サイト値診断 

サイト売買のサイトストック

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

韓国は残り20分まで危うく一次予選敗退の危機にさらされていたが、見事に乗り切った。
中国は7点も取ったにもかかわらず一次予選で敗退した。

さすが韓国。
やはり、このチームがいないと盛り上がらない。
最終予選では直接戦えないのが残念(といっておこう(^^;))だけど、
それは本番、ドイツの空の下、決勝トーナメントまで取っておこう!

それにしても中国。
不可解な得点の重ね方に、16分もあったロスタイム。
疑惑はどこまで行っても疑惑だし、選手・サポーターとは関係ないだろうが
何か大きな力が働いているのでは?と思わざるを得ない結果。
相手も香港だったし。
ヤオ監視のためにFIFAも目を光らせてたみたいだけど、果たして、どこまで効き目があったのか?
アジア杯での不可解な中国びいきのジャッジや、
(日本戦以外、全ての試合で、相手に退場者が出てた)
その後の国内リーグでのいろんな騒動。
選手やサポーターに同情を禁じえない。
追い討ちをかけるような不幸な事実がなかったことを望む。
スポンサーサイト
2004/11/18 23:59|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://guriken.blog25.fc2.com/tb.php/52-8fd9eba2

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

秋春制移行反対!! 

Jリーグ冬開催反対 

鹿島系blogリスト 

MyBlogList 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 福鹿☆のーと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。