九州は福岡で鹿島アントラーズを応援するブログです。 その他にもホークスのことや読書やオススメのお店のことなど。つらつらと。

アクセスカウンター 

プロフィール 

グリケン

Author:グリケン
ブログ名&テンプレ変更しました。
気持ちも新たに鹿島を応援中。

参加ブログランキング 

参加しているランキングサイトです。
よろしければ、↓クリック↓お願いします。





にほんブログ村 サッカーブログへ

カテゴリー 

最近のコメント 

最近の記事 

サイト値診断 

サイト売買のサイトストック

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

中国の軍略家・孫ビン;の故事。

あるとき田忌(孫ビン;の上司)は諸公子(田忌の競争相手)と競馬を催したが、
孫ビンは諸公子の所有する上等の馬が出る競走に田忌の所有する下等の馬、
中等の馬が出る競走に上等の馬、下等の馬が出る競走に中等の
馬を出させることによって田忌を二勝一敗させ千金を儲けさせた。


シーズンはじめの西武3連戦、
和田・新垣・馬原で1勝2敗。
特に、安定感のある和田が対松坂の直接対決では意識過剰か、
デビューして以来一度も勝ちはない。
打線が調子悪くなかったとしても結果は同じだったかもしれない。
やはり今年も西武戦をどう闘っていくか?というのは重要になってくると思う。

2003年のシーズン、西武に勝ち越して優勝したとき
王監督はそれはそれは喜んでた、「完全優勝」に。
今日の和田だけではなく、
王監督自体が何より西武への意識過剰ぶりを覗わせるシーンだった。

それは去年はもちろん今年も続いているようで、
西武戦では斉藤や和田の登板が目立つ。
(はっきり記録を見ているわけではないので、間違いがあったらすみません・・・)

西武には(特に松坂には)エース級を当てずに「勝ったら儲け」という気持ちで
割り切って当たれないか?

西武へ勝ち越してかつ優勝したい気持ちは監督も選手もファンもおんなじ。
でも、今年だけはそのこだわりは捨ててほしい。少なくともレギュラーシーズン中は。

王監督が目先の勝負にこだわらず
直接的ではなく結果として“去年の借り”を返すことに意識をシフトしてくれれば。
冒頭に書いた中国の故事の様な戦い方が出来れば、
今年もレギュラーシーズンでの優勝は堅いと思うけど。

ま、そうはいかんやろなぁ。。。
スポンサーサイト
2005/04/10 18:15|ホークス(&野球)TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://guriken.blog25.fc2.com/tb.php/214-965af892

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

秋春制移行反対!! 

Jリーグ冬開催反対 

鹿島系blogリスト 

MyBlogList 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 福鹿☆のーと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。