九州は福岡で鹿島アントラーズを応援するブログです。 その他にもホークスのことや読書やオススメのお店のことなど。つらつらと。

アクセスカウンター 

プロフィール 

グリケン

Author:グリケン
ブログ名&テンプレ変更しました。
気持ちも新たに鹿島を応援中。

参加ブログランキング 

参加しているランキングサイトです。
よろしければ、↓クリック↓お願いします。





にほんブログ村 サッカーブログへ

カテゴリー 

最近のコメント 

最近の記事 

サイト値診断 

サイト売買のサイトストック

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

と、いうことでつらつらと6回にわたって書き連ねた100kmの振り返り。

エピローグではないですけど
振り返って良かった点、悪かった点などを。

二度と歩くことはないと思いますが(笑)
いつか歩くことになるかもしれない自分や、
来年以降完歩を目指している人たちに向けて書き記しておこうかと。




 ◆装備にはお金をかける!
   →よほど体が頑丈でない限り、着の身着のままでは100kmは困難。
     シューズや中敷き、サポートタイツ、
     サポート昨日のついた5本指ソックスなど
     良いと思われるものにはお金は惜しまず。
     1年で完歩できる人もいると思いますが
     いきなりは難しいかもしれないので、
     練習含め、2年かけて歩くつもりで投資すれば
     そんなに高いとは思わないはず

 ◆鎮痛剤は必須!
   →ほんと去年これを知っておけば。。。
    薬剤師に相談してロキソニンがいいかもしれません。
    ロキソニンは4時間おき、バファリンは6時間おき、ということで
    チェックポイントごとに飲むと考えれば
    ロキソニンがちょうどいい間隔で服用できます。
    バファリンだと、飲んでいいのか悪いのかのタイミングが出てくるはずなので・・・
    ただし、ロキソニンのほうが胃に悪いので
    飲む前に食事をするなり、乳製品を飲むなり、胃薬を飲むなり
    胃の保護はしっかりしましょう。
    そうしないと、自分みたいに翌日眠れないほどのい痛に襲われることに・・・


 ◆荷物は軽く。。。
   →100km歩く以上は極力荷物を軽くすることが大切。
     自分の最も悪い癖で、旅行などでも
     用心しすぎであれもこれも持って行きたくなり、
     荷物が多くなるのが今回も。。。
     過去2回に比べたらだいぶ軽くしたものの
     今回は時間つぶしや万一の通信手段として
        ・ケータイ×2台
        ・スマフォ×3台
        ・補助充電アダブタ・モバイルブースター×3つ
        ・ケータイの予備電池×2つ
      を持ってったり
      補充食として菓子類を買い込んでいったのが災い。

     結果、2区以降はお菓子を食べる余裕もなければ
     夜は危なくて音楽も聞かないほうがいいかもしれません。
     よって、この手は最小限でよいかも。

     とはいえ、自分たちの場合、
     会社の参加メンバーやサポート部隊と
     メーリングリストで近況報告を頻繁にしていたので
     ケータイの電池はなくなり、補助充電は活用しました。

     また、夜一人で歩いているときは
     mixiやFBでのコメントが心の支えになるもの。

     そういう意味ではスマフォをもう少し使えたかもしれませんし
     モバブも意味をなしたかもしれません。
     
     全部持参なし、としないでもよいかもしれませんね・・・

 ◆寒さ対策は万全に!着替えは最小限に
    →荷物を軽くするのに、今思えば本末転倒だったけど
      寒さ対策として持参したジャージの上をサポート隊に預けました。
       これがいけなかった。
      上に書いたお菓子や電池類を外すべきだったのに。。。
      
      宇佐を過ぎての第3区は本当に寒かった。
      昼間に暑いからといって、持っていかないのはNG。
      腰に巻いていけば重さも軽減できるので、
      何としても持っていくべきでした。


 ◆休憩は10kmおきに!
   →一度座ると立てなくなる、という思いもあり
     今年は30kmまでノンストップで行ったのが帰って今年はいけなかった。

     10kmおきくらいにちょっと休憩を入れつつ、CPではゆっくり目に休む。

     特に宇佐では仮眠をとるくらいの気持ちで。
     
     10kmおきくらいの休憩が帰ってスタミナを回復できそうな気がしますし

     (でもCP以外では絶対に座らないほうがよいかと)
     宇佐を超えて深夜になると睡魔との闘いで
     結果道端で寝てしまうことになりかねないので
     それならば先に寝てしまったほうがよいのでは、と思いました。


そんな感じで100km歩いた記念に偉そうに振り返ってみました。

来年以降、完歩を目指す方の目にとまり
少しでもお役にたてれば、と思います。

来年以降の、自分自身へのアドバイスとならないことを
切に願いつつ(笑)


これで100kmのお話、最後の最後とさせていただきます。
スポンサーサイト
2011/10/17 22:41|日記的TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://guriken.blog25.fc2.com/tb.php/1652-e6f47b6b

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

秋春制移行反対!! 

Jリーグ冬開催反対 

鹿島系blogリスト 

MyBlogList 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 福鹿☆のーと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。