九州は福岡で鹿島アントラーズを応援するブログです。 その他にもホークスのことや読書やオススメのお店のことなど。つらつらと。

アクセスカウンター 

プロフィール 

グリケン

Author:グリケン
ブログ名&テンプレ変更しました。
気持ちも新たに鹿島を応援中。

参加ブログランキング 

参加しているランキングサイトです。
よろしければ、↓クリック↓お願いします。





にほんブログ村 サッカーブログへ

カテゴリー 

最近のコメント 

最近の記事 

サイト値診断 

サイト売買のサイトストック

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

先日の東京出張のお供に購入。

さすが、このミス大賞受賞作。

次が気になって手が止まらず
気がつけば夜中の2時半まで読んでました。

スピード感のある内容は「99%の誘拐」以来かな。

黒幕の存在が明かされなかったところや
結局は存在を代えてまで生き延びなければならなかったという展開は
残念でしたが
一つ一つの伏線がきっちりと回収され
多くの人物が実はしっかりとつながっている、という
これまた、いかにも伊坂さんらしい、魅力のある作品でした。

映画も気になりますが、
まずは原作の評価として☆5つです。
スポンサーサイト
2011/02/27 17:34|日記的TB:0CM:1

コメント
映画も○でした
こんにちは。
映画、面白かったですよ。
私は本を読んでおらず、機内上映でなんの予備知識もなく見たのですが、
脇役が秀逸で、特に伊東四郎が最高でした。
本の結末を知らないのでなんともいえませんが、
機会があればぜひ。
saru #sXne5jyM|2011/03/01(火) 09:13 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://guriken.blog25.fc2.com/tb.php/1630-2304f3b4

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

秋春制移行反対!! 

Jリーグ冬開催反対 

鹿島系blogリスト 

MyBlogList 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 福鹿☆のーと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。