九州は福岡で鹿島アントラーズを応援するブログです。 その他にもホークスのことや読書やオススメのお店のことなど。つらつらと。

アクセスカウンター 

プロフィール 

グリケン

Author:グリケン
ブログ名&テンプレ変更しました。
気持ちも新たに鹿島を応援中。

参加ブログランキング 

参加しているランキングサイトです。
よろしければ、↓クリック↓お願いします。





にほんブログ村 サッカーブログへ

カテゴリー 

最近のコメント 

最近の記事 

サイト値診断 

サイト売買のサイトストック

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

やはり、山場は武市さんの切腹シーン。


鬼気迫るものがあるシーンで、大森さんの素晴らしい演技だった。



が、準主役級の切腹シーンとしてはあまり心に響かなかったなぁ、というのが
正直なところ。


切腹シーンというか、ここに至るまでの武市さんの描き方に物足りなさを感じてる感じかな、と。

妻・とみとの手紙のやりとりにはウルッときましたが。


もう少し幼少期からの龍馬との関わりなんかを描いてくれていれば
もっと感情移入もできたと思うんですが
なにぶん、ほぼ、青年期からだったので。

天下国家を謳う前の幼なじみとしての関わりとかね。



天地人の島左近のラストシーンと同じ様な気かましました。




ま、NHKとしては福山さんを一刻も早く登場させたかったでしょうし
今年も「坂の上の雲」シフトで
数回分短くする必要があったでしょうから、
仕方がないのでしょうが。。。







やはり、山南さんの切腹シーンを超えるほど泣ける場面てないですねぇ。



「新撰組!!」は個人的に秀逸でした。
スポンサーサイト
2010/07/13 08:20|日記的TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://guriken.blog25.fc2.com/tb.php/1571-33d0feba

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

秋春制移行反対!! 

Jリーグ冬開催反対 

鹿島系blogリスト 

MyBlogList 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 福鹿☆のーと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。