九州は福岡で鹿島アントラーズを応援するブログです。 その他にもホークスのことや読書やオススメのお店のことなど。つらつらと。

アクセスカウンター 

プロフィール 

グリケン

Author:グリケン
ブログ名&テンプレ変更しました。
気持ちも新たに鹿島を応援中。

参加ブログランキング 

参加しているランキングサイトです。
よろしければ、↓クリック↓お願いします。





にほんブログ村 サッカーブログへ

カテゴリー 

最近のコメント 

最近の記事 

サイト値診断 

サイト売買のサイトストック

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

すぽるとでやってたので見たのですが
UEFAのCL、
ジーコのフェネルバフチェがPKの末、8強進出しました。

ジーコのチームということもあって
少なからず、鹿島サポは興味があったことと思います。

自分的にもやっぱり嬉しいです。
ジーコが活躍してくれるのは。

で、その試合でフェネルバフチェのGKはPK戦で3本のPKを止め、
勝利に大いに貢献しました。

そのGKですがPKの際
(ソガハタほどではないかもしれませんが)
明らかにラインから一歩前に飛んでから次の動作に入ってました。

ゼロックス杯の審判団が裁いてたら
間違いなくやり直しやったやろうなー、とか思いつつ
ニュースを見てました。

そんな中、このニュース。
↓↓

警告乱発の主審、J戦から外す


とりあえずの処分の方向性は決まったようですね。
事実上の解雇宣告かな、と思います。
結論しだいでは諭旨解雇、といってもいいのかも。

コメントを出したのがこないだまで家本審判のジャッジを「ほぼ妥当」といってた審判部長。
手のひらを返したようなこのコメントには疑問といえば疑問。

チェアマンの一言が原因か、はたまた世論に動かされたのか。
いずれにしても、この人も一貫性がないなーとか思いつつ読んでみましたが。

とはいえ、文中にある「彼にとっても不幸」とは
あの日以降、自分もあちらこちらのブログとかに
コメントで書かせてもらいましたが、まさに同感でした。

ほんとに、彼がSRであり続けること
(家本審判目線で行くとSRに固執すること)は
選手、チーム、サポーターだけでなく
彼にとっても不幸なことだと思います。

この処分の裏に込められた意味を
家本審判がどう受け止めるかが見ものです。

一方で彼の考え、気持ちを聞いてみたい、と思ったりもしています。

おそらく納得できるものではないと思いますが
彼にも言い分はあるでしょうから。

とりあえずは正式発表を待ちましょう。。。
スポンサーサイト
2008/03/06 01:45|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://guriken.blog25.fc2.com/tb.php/1121-5ec3169e

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

秋春制移行反対!! 

Jリーグ冬開催反対 

鹿島系blogリスト 

MyBlogList 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 福鹿☆のーと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。