九州は福岡で鹿島アントラーズを応援するブログです。 その他にもホークスのことや読書やオススメのお店のことなど。つらつらと。

アクセスカウンター 

プロフィール 

グリケン

Author:グリケン
ブログ名&テンプレ変更しました。
気持ちも新たに鹿島を応援中。

参加ブログランキング 

参加しているランキングサイトです。
よろしければ、↓クリック↓お願いします。





にほんブログ村 サッカーブログへ

カテゴリー 

最近のコメント 

最近の記事 

サイト値診断 

サイト売買のサイトストック

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

先日の東京出張のお供に購入。

さすが、このミス大賞受賞作。

次が気になって手が止まらず
気がつけば夜中の2時半まで読んでました。

スピード感のある内容は「99%の誘拐」以来かな。

黒幕の存在が明かされなかったところや
結局は存在を代えてまで生き延びなければならなかったという展開は
残念でしたが
一つ一つの伏線がきっちりと回収され
多くの人物が実はしっかりとつながっている、という
これまた、いかにも伊坂さんらしい、魅力のある作品でした。

映画も気になりますが、
まずは原作の評価として☆5つです。
スポンサーサイト
2011/02/27 17:34|日記的TB:0CM:1

 

ゼロックス杯は残念ながらPK戦で敗退。

7冠を目指した満男さんの夢は早くも破れる(泣)

PK戦だけで見ると
ソガハタが1本目を止めただけに
イワマサの失敗が悔やまれましたね。

きっちり決めておけば別の形になったかもしれませんが
ここは楢崎を誉めるべきでしょう。

キャッチまでされたのでは・・・


ちなみに、個人的にはPKは助走を短く取ると止められる率が高いと感じています。
ゆえに、アライバのはいやな予感がしました。

PKは今年中には克服したいですね、あまりいい思い出がないです。


試合内容としては、90分で勝ちきれなかったあたりは
昨年同様の不安はありますが
全体には攻守ともによかったように感じます。

アレックスもすでにジウトン以上にマッチしているような気がしました。
この時点でこの状態ならばこの先期待できますね。
もともとアビスパではFWまでしてた存在なので攻撃のほうで特に。

アライバもすっかり右が定着。
できれば早く左に戻ってほしいのですが。。。

FWでは大迫の気合みたいなものを感じました。
決して4番目ではないぞ、というアピールでしょうか?
(名鑑ではアピール不足でしたけどね(笑))
前からのプレスもよかったです。

むしろ、カルロンのほうが??な感じでしたがこれはまあこれからでしょう。

興絽は最後の所の精度が相変わらず。そこまでは随所にらしさを見せてくれました。
田代が見れなかったのが残念ですが、
これはリーグ始まってからのお楽しみ。

野沢のFWはすばらしいの一言。
たてに落ちましたからね。
その後、楢崎の好セーブに阻まれましたがいいシュートも打ってましたし
仕上がりはよさそうですね。
髪型はフェリペっぽく仕上がってました(笑)

満男さんや本山の怪我の具合は気になりますが
ここは層が厚いだけに、うまく若手を育てながらリーグ戦に臨んでほしいです。
増田の復帰戦とならなかったのも残念でした・・・

それにしても名古屋は高かった。
パワープレーは今年も迫力ありそう。

そこにつなげるパサーが増えたのも脅威。
出でころをきっちりつぶす必要がありますが捕まえにくい選手も多いので厄介ですね。


そんなこんなで負けてしまったのは悔しいですが
リーグ戦でなくてよかったというのが本音のところ。

本番ではきっちり借りを返しましょう。


いよいよ始まりますね。

今年も優勝目指してしっかり応援していきます!!

BIGも今年は当たりますように・・・
2011/02/27 16:43|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

2月のこの時期には毎年、花粉症の始まる時期。


ご多分に漏れず、今年も一昨日あたりからはじまりました。



今年はひどいらしいのでかなり鬱な気分です。


ゴールデンウイークまでの辛く長い日々の始まり。


目の痒みから始まってますが、
皮膚にも異常をきたしはじめ
全身かゆかったり。

特に今年は頭の痒みが強いのが辛いなぁ。


このアレルギー体質、
子供に伝わらなければいいんだけど。。。
2011/02/23 08:00|日記的TB:0CM:0

 

宮崎キャンプにホンダロック戦、
PSM水戸戦と来て、来週は早ゼロックス杯。

水戸戦ではFW二人や西が不在だったという不安もありつつ
興絽に加え、カルロンや増田のゴールもあり
復帰組や新戦力への期待も高まる一方。

そんなこんなで“いよいよ感”も高まってきたところで
名鑑を購入。

去年はマガジンに浮気しましたが
今年はダイジェストに戻すことに。
特に意味はなかったんですが。

で、鹿島と元鹿島戦士とアビスパのところを中心に
ざっと目を通し終わったところ。

どーしても贔屓目で見てしまううえに
補強も例年にないほどなので、やはり優勝は鹿島だな、と思ってしまうばかり。

いい意味でこの予感が当たれば、と思います。


しかし、うちの選手のアンケートの素っ気なさっぷりときたら・・・

7,8,9,19,21な選手の方々、そして40番の御大。
答えなさ過ぎです(笑)



サポとしては、「らしいな」とにやりとしてしまう一方
練習場やクラブハウスなどで選手を見ることもできず
試合も年間数試合しか見えない遠方のサポーターとしては
選手の人となりを知る数少ないメディアでもあるので
このあたりはもう少し意識してアンケートとかに答えてもらうと
うれしいのにな、と思う本音もあったりします。

何かのきっかけで鹿島に興味を持ってくれた人たちを
さらに鹿島ファンになってもらうための第一歩にもなると思うだけに・・・


ま、そんなところも含めて受け入れてしまうあたり
どっぷり鹿島サポだったりするのですが。。。


さ、まずは来週のゼロックス杯。
幸先よいスタートが切れますように。
2011/02/22 00:08|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

といっても、ゴルフではなく
フリック入力。

スマフォ使いとしては
やはりこのくらいは、と
思うものの
寄る年波には勝てず
モタコラしとります。

鬼速になるときは来るのか??
2011/02/13 19:42|日記的TB:0CM:0

 

東京出張の移動時間を活用して
年始特番「赤い指」をLYNX 3Dにて観賞。

良くも悪くも東野圭吾らしさ爆発、というか。

本で言うところの「読後感」悪い感じのドラマでしたね。

面白いことは面白かったし
感動もしたんだけど。。。


杉本哲太の好演が光るドラマだったか、と。。。
2011/02/06 19:36|日記的TB:0CM:0

 

今回の東京出張にて。

初日の晩御飯。
新橋駅「北斗」(だったかな?)の味噌ラーメン。
王将すらしまった時間帯なので仕方なく。

店内は人が多かったが
ラーメン自体は??
普通以上とも以下とも。

やったら量が多かったのが印象的。
晩御飯としてはよいかな。

店員の態度、バリ悪につき、二度と行きません
(写真すらなく・・・)


二日目の夜ご飯。

赤坂の「康竜」。

一蘭好きとしてはある意味なじみ深いお店。
(よくないほうの意味で)

が、味はまずまず。

一蘭というよりも暖暮っぽい味。
っていうか、暖暮が康竜に師事したんだっけな?

いずれにしても、飲み会の後はこんな感じのラーメンが最適です。

九州の人が食べても納得の味かと思いました。
2011/02/05 11:28|日記的TB:0CM:0

ホーム 全記事一覧

秋春制移行反対!! 

Jリーグ冬開催反対 

鹿島系blogリスト 

MyBlogList 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 福鹿☆のーと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。