九州は福岡で鹿島アントラーズを応援するブログです。 その他にもホークスのことや読書やオススメのお店のことなど。つらつらと。

アクセスカウンター 

プロフィール 

グリケン

Author:グリケン
ブログ名&テンプレ変更しました。
気持ちも新たに鹿島を応援中。

参加ブログランキング 

参加しているランキングサイトです。
よろしければ、↓クリック↓お願いします。





にほんブログ村 サッカーブログへ

カテゴリー 

最近のコメント 

最近の記事 

サイト値診断 

サイト売買のサイトストック

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

やっぱり感動しました。

あんなにドラマチックな展開があるもんですね。

最終回、まさかの同点に追いつかれ、
最後はイチローで突き放したわけですから。

野球漫画でもなかなかこうはいかないですよ。

イチロー本人も言ってるとおり、
「持ってます」よ、彼は。
スターです。


杉内続投ならこうもドラマチックにはならなかったでしょうけどね(笑)



しかし、やっぱり野球人気はすごいですね。

最終的には“世界で勝つ”ことができるから
より熱狂してしまうんでしょう。

サッカーがいつかあのレベルに達することはできるのでしょうか・・・



個人的MVPは杉内&川崎。

ホークスファン、というのを差し引いても
重要所の中継ぎでヒットを一本も許さなかった杉内の活躍は
もっと評価されるべきだと思います。

川崎の目に見えない部分での貢献も大きかったと。

中島の体調不良で出番が回ってくるかと思いきや
本職ではない片岡にそのポジションを奪われ
出番と言えば、本職でないサード。

それでも腐らずに、与えられた役割をこなし
出番がない時でもムードメーカーとしてチームを盛り上げた彼の存在は
やっぱり大きかったと思います。


これからはホークスに戻ってしっかりと新チームリーダーとして
活躍してくれるでしょう。

今年のこの二人はやってくれそうです!

文才がなくてうまく伝えられないですが
(こちらの某有名ブログ(http://blog.livedoor.jp/vitaminw/)さんに
 書かれていることが ほぼ自分の思いとおんなじです。
 この方の文才は本当にすごい!!)
「本当に感動させてもらってありがとう」です。

次回、3連覇目指して楽しみが増えますね。

次の侍の指揮官は誰に??
スポンサーサイト
2009/03/27 23:30|日記的TB:0CM:0

 

えー、個人的なことで大変、恐縮ですが
今日は自分の34歳の誕生日でした。

なので、今日の勝利はアントラーズから自分への
バースデープレゼントということに
勝手にさせていただきます(笑)





興梠、マジ、ありがとー!!




やべっち見るの、楽しみだo(^ω^)o



期待の遠藤も出たようなので、
鹿系blogみるのも楽しみ。



ホントにいい誕生日でした。
2009/03/22 22:01|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 


韓国監督「投手を温存した」/WBC

見事に韓国に雪辱を晴らしましたが
試合後の韓国監督の発言にげんなり。

何とも後味の悪い。

キューバの監督の言葉をきかせてあげたかった。

この発言は、日本はもとより、自国選手にも失礼。

相手に敬意を払うことで、自らをも高めることができると思いますが
今回は全くその逆。

自らの品位を貶める発言でしかないと思います。

全力で真剣に臨むべき決勝の舞台で
コテンパンにやっつけて
ぐぅの音も出ないようにしてあげてほしいな、と思います。
(それでもなんか言いそうな気がしますけどね。。。)


どれだけ勝ってもマウンドに国旗を立てるような
下品で失礼で無礼なふるまいはしないですけどね、日本は。


と言いながら、ベネズエラに負けそうな予感もします。
対日本以外にはあっさりとしてそうなので・・・
2009/03/20 23:53|ホークス(&野球)TB:0CM:0

 

■ACLで大迫がプロ初ゴール…鹿島快勝、川崎はドロー


まさかの初先発に、1G1Aという結果で応えるとは。
やはり、持ってますね、大迫。

将来楽しみ。


試合のほうは2-0で勝利。

ゴールシーンしか見てないので
なんとも言えませんが、
“無失点”で勝てたことで、リーグ戦やこの後のACLに向けて
仕切り直しのスタートできたのではないでしょうか?

それにしても、野沢のゴールはお見事。
ステップでタイミングをずらしてしっかり決めるあたり
好調がキープできてそうで今後にも期待。

満男さんも久々の90分フル出場。
これも今後のチーム状況に大きな影響を及ぼしてくれそうです。


田代、増田、佐々木もそれぞれ見せ場はあったらしいですが
決めれなかったのが残念。

期待の遠藤はベンチにも入れずでこれまた残念。

アライバ外れて勝っちゃったのはファンとして残念。


まー、それでも勝てたことを素直に喜びたいです。


これで再び連勝街道まっしぐら、と行きたいですね。





WBCは悔しすぎるので、スルーします。。。
あぁ、悔しい。。。
2009/03/19 00:18|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

これまでなかなか手の出なかった松本清張の本を読むことに。
最初は「砂の器」から。

一番売れてますからね、良いのではないか、と。

と、いうことで、一気に読み終わりました。


ヌーボーグループと今西のかかわりがやや強引すぎるところもあり
今西の閃きに負う部分が大きかったので
謎解きの過程に関してはイマイチな部分もあったり、
ヌーボーグループと今西のかかわりがやや強引すぎるところもあり
誰が犯人なんだ?、次はどうなるんだ?というドキドキ感は
かなり最後のほうまでありました。

そういう意味ではかなりハマって読んだ2冊でした。

東野さんの「白夜行」や宮部さんの「火車」を
読んだときと同じような読後感でした。

これを何十年も前に書いたってというところが
すごいな、と思うわけです。

記憶にはない、当時の日本の風景が
なぜか頭の中に思い出される感じで描かれ
懐かしい気持ちにもなれた、不思議な作品でした。





評判の高い中居君のドラマ、いつか再放送があれば
見てみたいです。
2009/03/18 09:46|読書TB:0CM:2

 

ようやく録画していたやべっちにて、新潟戦の映像を見ました。

1点目はそこだけ見ると矢野にうまくやられた
(鹿島側からみると)アンラッキーなゴールに映りましたが
どうなんでしょうか?

2失点目は、さすがにあの位置でパスかっさらわれるれると
取られちゃうな、という感じのミスから。


ゼロックスや開幕でも
結果だけ見ると快勝しているのですが
そこかしこで言われていたミスの多さがあったわけで。

新潟戦ではそれが悪いほうの結果に結び付いたのでは?と思います。


最後に1点返せたのがせめてもの救い。
ビッグスワンではあんまり勝ててないイメージがついちゃいましたかね。
カシマでは大量得点で勝つイメージなんですが、新潟には。。。

残念ながら、水原戦は映像すら見れなかったのですが
おそらく同じような感じだったのではないか、と思います。
水原戦の場合は特にとられてはいけない時間での連続失点ですから
なんとも最近の鹿島らしからぬ戦いだったですね。


やはり堅守がベースのチームだけに、失点慣れしてないというか。

ただ、だからといって、失点して精神的に応えてるようでは
なんともこころもとない。


調子上がらないまま、明日はもうACL予選2戦目。
決して楽な相手ではないですが
ホームでの戦いだけに、しっかり勝ち点3を取りに行ってほしいです。

簡易なミスは厳禁、でお願いします。

スタメンも結構いじってくるようで
満男さんはもちろん出てくるでしょうが、
増田や遠藤あたりを、そろそろじっくり見てみたいかな、と。


まぁ、現状が現状だけに、満男さん以外は固定されてそうな気がしますけどね・・・
2009/03/18 00:19|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

20090317234714
20090317234711
仕事で薬院方面に行ったついでに、
テレビでよく紹介される高田屋というラーメン屋に。

よく通る道ではあったけど、こんなところにあるとはつゆ知らず。

店の中にはいろんなメディアで紹介された、とPRしているポスターや
地元芸能人の写真、サインがいっぱい飾ってありました。

メニューも味噌、とんこつ、坦々麺、ちゃんぽんが
それぞれ数種類あり、豊富。

マー油入りの黒トンコツに興味をそそられたけど
店に戻らないといけないので
ピリ辛特性だれの赤とんこつをオーダー。


一蘭風かナ、と思いきや、もうすこし坦々麺ぽい感じの辛さ。
スープは、あっさりしてるけど結構ニンニクが効いてました。

麺は細麺のストレート。
固ゆでで頼んだけど、結構硬くて、普通でもよかったかな、と。
食感は元祖長浜屋のバリ固に近かった。

いきなり変化球から攻めて見た感じなので
今度は普通のトンコツを食べてみよう。



帰って、クレーム対応が待ってたんですが
お客さんから「にんにく臭い」と指摘されるほど
結構ニンニクが入っているようなので
接客業の方は、ご注意ください。
2009/03/17 23:47|ラーメン(&うまかもん)TB:0CM:0

 

20090316182552
二日遅れで嫁さんに。

会社のほうは、
綱紀粛正とやらで
バレンタインが禁止になったので
お返しを嫁さんに集中。


六本松のケニーでリクエストの品を。

ホントはアップルパイがよかったらしいけど
紅玉の時期ではないらしく、なかったので。

買えるしこ買ってきました。

太る!と怒られましたが
まぁ、日頃の感謝ということで(笑)
2009/03/16 18:25|日記的TB:0CM:0

 

20090314185551
20090314185548
今日は義母来福ということで
そろって門司へおでかけ。

本当は、今津のほうにイチゴ狩りに行く予定が
定員オーバーで予約できなかったので・・・

予約開始から全く電話がつながらず、
つながったと思ったら5分で予約完了らしいですから
いかにイチゴ狩りが人気があるかというのがわかりました。

閑話休題。

で、門司に行ったわけですが、目的は「鉄道記念館」。

ちょっと前に情報番組で見て
車や電車好きの息子を連れて行きたいなー、と思ってたところ。

行ってみると、門司らしさというかレトロな感じが満載な展示室だったり
九州の代表的な列車が走り回る大パノラマや
現役を終えた昔の列車の実際の車両の展示だったり
ミニチュアの列車の乗り物に乗れるアトラクションがあったり
電車シミュレーターがあったりと、
鉄道ファンには垂涎ものの博物館でした。

ブルートレインや0系新幹線が引退をする、というニュースもあって
世間の興味も高かったのか、入場者数は多かったですね。

男性率が異常に高かったですが(笑)

やっぱり、鉄道には男のロマンがあるんでしょうか??

パノラマの電車展示や
ミニチュアの電車には坊ちゃんも大興奮。
もう少し大きくなったらまた連れてきてあげたいな、と思います。


その後は遅めのお昼ごはん。
門司と言えば焼きカレー、と行きたいところですが
子供がまだ食べられないので、うどん屋さんへ。

すると、そこのメニューに「焼きカレーうどん」があったので、迷わずオーダー。


チーズが載ってる分、通常のカレーよりもマイルドな味。
焦げたチーズをもうちょっと食べたかったんですが
混ぜてるうちに溶けてしまって(^^;)食感は楽しめませんでした。。。
うどんはコシがあるというよりも、もっちりした食感でなかなか美味しかったです。

その後は門司港駅をぶらりと。
いつ行ってもレトロな感じでノスタルジックな雰囲気。

少し夕暮れに差し迫ったところもあって
よりいい雰囲気でした。


春の嵐でかなり寒かったので
またあったかくなって、今度はもう少し門司港レトロ周辺の散策に
4人で行きたいな、と思いました。
2009/03/14 18:55|たまひよ日記TB:0CM:0

 

「朋有り、遠方より来たる。亦た楽しからずや」です。


思いがけず、古い友人に会えました。
何年かぶりに。

メールやmixiではやり取りしてたのですが
あったのはほんといつぶりでしょうか?

お礼もできてよかったです。

ちょっと遠いですが、またいつでもどうぞ。

(いつまでいるかわかりませんが(笑))
2009/03/14 00:06|日記的TB:0CM:0

 

20090310220210
帰りの地下鉄の駅に貼ってあったポスター。


福岡タワーも開業20周年らしい。


よかとピアに合わせて開業したんだっけな?

ちょうどその年に米子から福岡に越してきたわけだ、自分は。
当時中3。

その時にはまさか九州に骨を埋める(予定)ような
人生になるとは思ってもみなかったが・・・



あれから20年か。。。


いつの間にか僕らも
若いつもりが年を取った・・・
2009/03/10 22:02|日記的TB:0CM:0

 

鹿島は5位。

ここからスタートです。

首位は山形、2位に新潟と意外な結果に。
(サポの方、スミマセン)

山形は6得点ですからね、ジュビロ相手に。
驚き以外の何物でもないですが
石川も活躍したみたいなので、鹿島サポとしてもうれしい限り。
セレッソ時代に苦しめられた古橋も活躍。
意外とダークホースになるかもですね。
阿部さん(UNICORN)、喜んでるかな??

それにしても、山形のユニフォーム見て気付いたのは
スポンサーロゴのなさ。
大分もそうですが、胸スポンサーや、背中のスポンサーがつかないのは
やっぱり不況なんでしょうか?
ナビ杯制覇したり、J1昇格したりと、
普通に考えれば今年はついてもよさそうなものですが・・・
特に地方のほうは厳しいんでしょうね。。。

ちなみに九州1の都会にも関わらず福岡も胸スポンサーは付いてないですが
こちらは自業自得な感じがします。
フロント、しっかりせぇよ、今年は。


っていうかジュビロは大丈夫か??

ガンバは快勝。
チョ・ジェジン、レアンドロ、加地さんとゼロックス欠場組が
復帰しただけでこれだけチームが変わるとは。
3人、いなくてよかったです。
やはりリーグ戦でのガンバ戦は大きな山になりそう。


その他では広島の快勝、大分の3失点が印象的でした。

広島は降格しても監督を信じて契約を続行し、選手も離れず3年間続けてきた結果が
出たのではないでしょうか?
横浜相手に4点は見事でした。
鹿島同様、長い時間をかけて熟成された感はあります。
十分に上位狙えそうです。

大分はあえて3失点よりも2得点を前向きに考えてあげたい、、、ところですが
やはり堅守がベースのチームだけにあの失点の仕方は心配ですね。
シャムスカマジックでどこまで修正できるでしょうか??注目です。

J2に目を向けると、地元・福岡は新参組の富山に苦戦。
あわやPKで黒星スタートとなるところだったそうで・・・

リティにより破壊されたチームの立て直しにはまだまだ時間がかかりそうです。
熊本から移籍の高橋が片鱗を見せてくれたそうなので
ある程度、期待はできそうですが、今年の昇格はどうでしょう??
一度見に行ってみないといけないですね。。。

生まれ故郷・徳島はヴェルディに善戦のドロー。
今年こそ何としても定位置を脱出したいところ。
鹿島OBの高桑に期待です。

栃木SCの下に水戸がいるところに注目してしまうのは
お笑い好きの悲しい性。
U字工事の格好のネタにされそうですな(笑)

セレッソが1位スタートということで
チーム力から見ても、セレッソ、仙台、札幌あたりが中心になるのでしょうか??

こちらも楽しみです。


まー、そんなこんなで、totoは惨敗。
広島あたりはばっちり予想したんですが
山形、福岡、徳島、新潟のところで読みが外れ・・・
っていうかこれはあてられんばい。
今年こそ、6億狙っていきたいと思います。

浅野さん、よろしくです。

しかし、開幕したってのに、メディアの扱いが悪いなー。
WBCに完全に食われてる。

仮にWBCがな買ったとしても、どれだけ大きく扱われたかは疑問。

秋春制導入とかの前に
もっと考えないといけないことがあるのでは?と
リーグに問いかけてみたくなったりもした2009年シーズンの開幕でした。


2009/03/09 00:39|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:4

 

2009年 Jリーグ Devision1  開幕戦
vs 浦和レッズ
2-0で快勝!!


いやー、まだ気持ちの高ぶりがおさまりません。
先ほどのエントリーでも書きましたが
レッズ戦をこれほど安心してみれたのはいつ以来でしょうか?

ゼロックス杯を思い出すような展開でしたね。
最初、相手のペースかな、と思わせてカウンター一閃。
見事でした。

押し込まれるシーンこそあれ
ヒヤリとしたのは闘莉王のヘッドのみ。

鬼プレスは健在。
最後の最後で体を投げ出しシュートを止めたりしたシーンもありましたが
ソガハタを中心に守備のほうは本当に安心して見ていられました。

そして、得点シーン。
いずれも電光石火のカウンター。

1点目はGKからのカウンター。
これは練習通りの形でしょうが
攻守の切り替えの早さ、ソガハタのキックの正確さ
マルキの突破、野沢のキレ、すべてがうまくいきましたね。
意思の疎通が図られている感じがしました。

2点目は相手のCKのこぼれ球から。
マルキのヘッド→野沢のワンタッチはたき→アツトのサイドチェンジときて
マルキのシュート。

展開もすばらしかったけど
マルキのシュートがすごかった。

PA内にフリーの選手が二人いるのにシュート選択ってのもマルキらしかったけど
あのコースに打てる当たりがさすがです。


その後は、露骨な時間稼ぎをするでもなく
ゆったりと上手に時間を使いタイムアップ。

鹿島らしさをみせて勝てた試合だったと思います。

浦和相手にこれだけの試合で勝てたことはさらに自信になるはず。

となると過密日程と怪我が最大の敵になるんでしょうか??

3日後には韓国でACL初戦ですから
勝って兜の緒を締めつつ、こちらも去年の借りを返していきたいところです。


以下、雑感です。



▽続きを読む▽
2009/03/07 22:03|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

こんなに安心して見てられるレッズ戦は
いつ以来でしょうか?


カウンター、見事過ぎて気持ちよかったですね。


現地組の皆様、お疲れ様でした!



詳細はまた後ほど。
子供が寝た後で。
(今日こそは(笑))
2009/03/07 20:03|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

店長権限であえて今日は休みにしました(笑)

大事な日ですからね。



嫁さんからテレビ観戦のOKも出たので
ユニフォーム着て
テレビの前から念を送ります

選手のみなさん、チームスタッフのみなさん、
現地組のみなさん、
レッズに負けない様、
全員で勝利を勝ちとりましょう
2009/03/07 10:07|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

ホーム 全記事一覧

秋春制移行反対!! 

Jリーグ冬開催反対 

鹿島系blogリスト 

MyBlogList 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 福鹿☆のーと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。