九州は福岡で鹿島アントラーズを応援するブログです。 その他にもホークスのことや読書やオススメのお店のことなど。つらつらと。

アクセスカウンター 

プロフィール 

グリケン

Author:グリケン
ブログ名&テンプレ変更しました。
気持ちも新たに鹿島を応援中。

参加ブログランキング 

参加しているランキングサイトです。
よろしければ、↓クリック↓お願いします。





にほんブログ村 サッカーブログへ

カテゴリー 

最近のコメント 

最近の記事 

サイト値診断 

サイト売買のサイトストック

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

「人生は上々だ」のイントロクイズ、
もちろん自分も当てましたよ(笑)

いい企画。

ほぼ、全部歌えました。

俺も涙、出そう。
スポンサーサイト
2008/05/29 23:55|音楽TB:0CM:0

 

急遽、休みがとれたので
山口にお墓参りに。

仕事が忙しく、年末・お彼岸と帰れなかったので
お盆以来のお墓参りでした。

お墓参りを済ますと
普段は親戚まわりや家族がいるのでなかなか行けない昔、住んでた場所とかを
回ってみました。

昔、住んでた家、
父の実家、
よく行った神社、
2年までしかいかなかった小学校、
母に叱られて鼻が痛くなるまで隠れて泣いた集会所。
25年前の想い出が蘇りますね、
おぼろげではありますが。。。

でも、どこにいっても「こんなに狭かった(小さかった)っけ?」と
いう感じでした。
自分がそれだけ大きくなったということなんでしょうけどね。


なんとも言えないノスタルジックな気持ちに
なってしまいました。



高速に乗る前に
陶晴賢の居城・若山城跡にのぼり、あたりを一望。
子供のころ多分、連れてきて貰ったんでしょうが
よく覚えてないです(苦笑)

かの回天の基地があった島なども見え
ちょっとした観光にもなったかな、と。


門司で降りて今から名にし負うミンツラーメンで遅い昼食です。

15時半に開くはずのお店が
今(17時)、開きました(笑)



楽しみです。

20080529171819

ミンツラーメン。
1時間半遅れの開店。
レビューはまたあとで。

200805291718182

壇ノ浦PAより関門橋。
PAにホテルができていました。

20080529171818

若山城址からの眺め。
右手の島の裏手に回天の基地があったとか。
2008/05/29 17:18|日記的TB:0CM:0

 

プロ野球のほうは交流戦に突入。

われらがホークスは今日も負けて相変わらず波に乗れずじまい。

如何に抑えに力がないか、を露呈してますね。

昨日は久しぶりにFDHのユニフォーム。

ソフトバンクになって以来、なんだか応援する気が減退してましたが
やっぱり、このユニフォームを見ると
色んな想い出がよみがえって、ついつい応援してしまいますね。

昨日は因縁のタイガースに負けてしまいました。

タイガースには相性の良い杉内でしたが
あの、日本シリーズと違ったのは、
相手の先発が伊良部ではなかった、ということでしょうか。。。

アビスパ同様、こちらも波に乗れませんなー。。。
2008/05/25 23:51|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

池波正太郎の「幕末新撰組」、二度目の読了です。

こんなにも読みやすかったっけ?って感じでした。
色々な出来事をさくっと読んでいけます。
彼の吉村貫一郎も油小路のところではしっかり登場してました。

その歴史からどうしても最後は暗い感じになる
ことが多い新撰組の本ですが
永倉新八については天寿を全うしたこともあり
そういう悲壮感がないのもこの本の特徴でしょうか?


それにしても大河でのぐっさんのキャスティングは
絶妙だったなーと、
この本を読めば読むほど感心してしまいますね。

もう一回見返したいな、「新撰組!」。

一人暮らしなら、間違いなくDVDセット大人買いしてるだろうな(笑)
2008/05/18 00:47|読書TB:0CM:0

 

清水戦。

両翼も揃うし、ジンクスの手伝いもあって
トンネル抜けるかな、と思いましたが
なかなか厳しいですね。

ホームなので
柏戦、勝って中断に入りたいところ。

最悪の状態は抜け出たような気はするんですけどねー。

何かきっかけが欲しいっす・・・
2008/05/12 23:01|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

泣きました。

本読んで泣いたのは「秘密」以来かな?

浅田次郎さんの「壬生義士伝」、読了です。


過去、新撰組の本は色々と読みましたが
この作品は「フィクション」の要素が強いと思ったので
チョット敬遠してたとこだったのですが
「椿山課長~」で興味を持った浅田さんの作品ということで
ついに手を伸ばしてみました。

新撰組の本、読み漁ってた時期に
これを読んどけばもっとどっぷり新撰組につかってたでしょうね。

フィクションなんだろうけど
こんな人もいたんだろうなー、と思いを馳せてしまうような。
斉藤一がでてきたときなんてのは
チョット鳥肌立っちゃいましたね。

一人の隊士の生涯を描くのに
「こんな手法もあるのか」と目からうろこでした。
巻末解説にありましたがまさに「巧い」のひと言。

で、結局、この聞き手は誰で、
なぜ吉村に興味を持ったのか、
何が目的で関係者の元を訪れているのかが
最後まで描かれてないところも
なんとも憎い感じがします。

で、結局誰なんだあなたは?という感じで。

それを考えるのは無粋なんでしょうけどね。


それにしても、本当に面白かった。

「燃えよ剣」と「幕末新撰組」、
もう一度読みかえしてみようっと。
2008/05/10 23:46|読書TB:0CM:0

 

昨日は結婚式用のお祝いDVDを納品したあと
せっかくの休みなのでラーメンを食べようと。

近所に前行った「でびっと」があったので、そこに行こうかと思いつつ
だいぶ客足も落ち着いたという「新風」まで足を伸ばそうと決意。

雨降る中、いってきました2度目の新風。

カウンターに座ってラーメン待ってると
隣に座った人から声をかけられビックリしてると
なんと、なんと、大学のゼミの同級生!

自分も横目で視界に入っているお隣を見て
薄々「似てる」とは思ってたものの
正面から見たわけでもなく
髪形の印象も違うので、「似てる人かな」位に思っていたけど・・・

声をかけてくれてほんとに嬉しかったなー。
感謝感謝。

それだけ、自分は変わってなかった、ということで(笑)

向こうは仕事の途中だったし、
ラーメン屋ということもあって
なかなかじっくり話はできなかったけど
決して狭くはない福岡で、ずばりその時間に
ピンポイントでそのラーメン屋で
しかも隣り合わせになるとは。

これも縁(えにし)ですなー、とか思ってました。


そんなこんなで軽い興奮状態だったので
肝心のラーメンのスープを飲むのを忘れてたことに
あとで気づいた(^^;

まー、それはまた今度でも。
2008/05/10 23:31|日記的TB:0CM:0

 

Jリーグ Devision1
vs 川崎フロンターレ戦
3-2で悔しい逆転負け・・・


マルキの得点王弾も
青木のキャノン砲も空砲に・・・

勝てませんねぇ。

さすがにチョット凹みます。
速報Jも見る気になれない。。。

浦和・ガンバ・川崎に1分2敗。

日程の影響もあるとはいえ厳しい現実。。。

これが今の力なんでしょうか。

負ける気がしなかった開幕のころが懐かしい・・・

2008/05/03 23:22|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

Jリーグ Devision1
vs 川崎フロンターレ戦
3-2で悔しい逆転負け・・


マルキの得点王弾も
青木のキャノン砲も空砲に・・・

勝てませんねぇ。

さすがにチョット凹みます。
速報Jも見る気になれない。。。

浦和・ガンバ・川崎に1分2敗。

日程の影響もあるとはいえ厳しい現実。。。

これが今の力なんでしょうか。

負ける気がしなかった開幕のころが懐かしい・・・
2008/05/03 23:21|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

ホーム 全記事一覧

秋春制移行反対!! 

Jリーグ冬開催反対 

鹿島系blogリスト 

MyBlogList 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 福鹿☆のーと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。