九州は福岡で鹿島アントラーズを応援するブログです。 その他にもホークスのことや読書やオススメのお店のことなど。つらつらと。

アクセスカウンター 

プロフィール 

グリケン

Author:グリケン
ブログ名&テンプレ変更しました。
気持ちも新たに鹿島を応援中。

参加ブログランキング 

参加しているランキングサイトです。
よろしければ、↓クリック↓お願いします。





にほんブログ村 サッカーブログへ

カテゴリー 

最近のコメント 

最近の記事 

サイト値診断 

サイト売買のサイトストック

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

早いもので今年も今日まで。
紅白もはじまりました。

今年は氣志團もでず、おずまの先輩だけですが
それはそれで楽しみなんでついつい見ちゃいますね。

ブログの内容も鹿島系と妊娠・子育て系にシフトしてきた1年。

ブログ名を変えたり、
途中、色々とあって1ヶ月ほど中断したりと
去年よりかは動きのあった一年。

1年ごとに鹿サポ度合いが増してきてまして
今年もかなりの鹿サポさんと交流が出来てほんとによかったです。

そしてこんな駄ブログを見に来てくださっている皆様、本当にありがとうございます。

そのアクセスが継続への活力です。

今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

それでは、良いお年を!!

スポンサーサイト
2006/12/31 19:38|日記的TB:0CM:0

 

今日はうちのお坊ちゃまの退院後1週間検診。

初めてチャイルドシートに乗せました。
が、結構きつそうで、ついつい肩ベルトをゆるめに。
もうちょっと上手に乗せられるようにならないと、ですね。

で、検診の結果。
「通常の2倍以上のスピードで体重が増えてる」とのこと。
ミルクのあげすぎのようですね。
1週間で600gも増えてしまいました。
これからはダイエットに励んでもらいましょう。


で、検診後は一人で山口へ墓参りに。
行きは新幹線を降りて乗り換えた在来線で、
帰りは新幹線で、
疲れのあまり寝たまま乗り過ごしてしまいました。

時間とお金が無駄になっちゃった。。。

やっぱり疲れてるなぁ。。

2006/12/31 00:04|たまひよ日記TB:0CM:0

 

天皇杯、準決勝でレッズに負けてしまいました。

ワシントン、闘莉王、三都主の助っ人3人が不在、
長谷部に坪井もいないレッズ。

選手層が厚いとはいえ、勝つチャンスはあったはずでした。

試合内容は全体的に気持ちの入ったいい試合だったと思います。
(最後の最後、FSのプレーはほんとにいただけなかったけど(怒))
運不運で言うと、鹿島は不運、レッズには運があったのかも。

クロス、シュート、パス。
最後の最後のところでの精度が
低かったように思います。

レッズにしても決して本調子ではなかったけど
結果として、小野の持つスター性にやられた感じでしたね、今日は。

そういう意味で、やっぱりレッズは強かった。

本田の花道を飾って上げられなかったのは
選手、サポとも残念ですし何より本田自身が悔しかったかと。

これで'06シーズンは終了。

リーグ6位、ナビ杯準優勝、天皇杯ベスト4。
小笠原が抜け、若手主体のチームの成績としては
来季に期待の持てるものだと思います。
(過去の栄光はおいといて)

それだけに、1年で指揮官が変わることになったのは
残念と言えば残念。

アウ監督、来年こそはやってくれそうだったんですけどね。

いずれにしても、これで今年は終わり。

選手の皆さん、サポの皆さんお疲れ様でした。

来年こそ、10冠、そして11,12冠を成し遂げましょう!

来年も福岡から応援します!

2006/12/30 01:11|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

今更ですが、今季、九州での初勝利です。

しかも、大逆転。
奇跡を起こせコールが効いたんですかね?

九州なお二人のゴールに
ヤナギの決勝ゴールとくれば
盛り上がらずにはいられない。

アライバはだめっぽかったのが残念ですけど
今は勝つことが何よりも大切。

ナビ杯で決戦へのアプローチに失敗した分
今度は二の轍を踏まないようにこの勢いを持ったまま
最大の難敵・レッズにぶち当たりましょう。

悔しいけど、今は挑戦者の立場。
ガツンとぶつかって、元旦では三度ガンバを破るぞ!
本田主将のためにも!

2006/12/28 02:01|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:1

 

出してきました。

扶養手続きや出生祝い金なんかの申請も終わり
名実ともに家族となりました。

名前は・・・とりあえず秘密です(笑)
ただ、珍しく自分の意見が通りました。
ま、もめたわけでもなくすんなりと。

今日は元々いた職場の人たちとの忘年会。
30分ほどで失礼し、家路を急ぎました。

そして、沐浴・2度のオムツがえと一切泣かせずに達成。
うーん、今日はわれながら良くやったな、とおもいつつ
年賀状の印刷してたらやっぱりぐずりだして。。。

夜中1時の授乳前にどうしてもぐずっちゃうんですよねぇ。。

昼間は寝っぱなしらしいんだけど
夜は興奮して起きちゃう。

うーん、もうしばらく格闘は続きそう。

2006/12/28 01:54|たまひよ日記TB:0CM:0

 

やばくなってきました。

手が回らんばい。
一応、葉書、買うだけ買いましたが。。。

明日、がんばろ。

2006/12/24 01:21|日記的TB:0CM:0

 

昨日退院してきた我が家のぼっちゃん。

これがまた大変。

ミルクは飲まない、
夜は泣きどおし、
おむつ変えるの超いやがり、
沐浴はこの世のおわりの大騒ぎ。

初日から寝不足・憔悴の若葉マーク夫婦です。

と、いうことで、外界との交流がまったくない二日間。

鹿島の今季九州初勝利も本田泰人の引退も今はスルーです(泣)。

あ、また泣き出した(;_;)

2006/12/24 01:20|たまひよ日記TB:0CM:0

 

嫁とあかちゃん、今日、無事に退院しました。

今日から3人での生活がスタートです。

お昼過ぎに帰ってきましたけど
色々と赤ちゃん用品の買い足しとか、
ベビーベッドのレンタル&組み立て、
ミルクあげたりオムツ替えたりと
気がつけばこんな時間。

嫁もへとへと、俺もへとへと。

1日目にしてこれだけ大変なんだから
このあとの大変さといったら・・・

それでも、ミルク飲んでるときの顔ってすごくかわいいんですよ。
癒されます。

これから3人での生活が始まるわけで
とにかく大変だけど、支えあいながら、笑顔で過ごしていきたいですね。

2006/12/22 23:37|たまひよ日記TB:0CM:0

 

アビの新監督にリティ決定とか?

ミーハーかもしれないけど
意外といいかも。

横浜では苦労してたけど
シドニーでは1年でリーグ制覇しましたからね。

その手腕はもちろんのこと
人脈にも期待ですね。

あとはアビフロントが長い目で我慢しつつ
チームを作っていけるかどうか、ですね。

そういえばうちのアウさんの後任の話ってどうなってんだろ?

2006/12/22 23:11|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

昨日のお話。

前いた職場の人たちに出産祝いをしてもらいました。
久しぶりにこのメンバーで飲みにいったんですけど
やっぱりいいですね。

まさかお祝いしてもらえると思わなかったので
本当にうれしかったっすね。

ちなみにお祝いに身長測るやつをもらいました。

一番下が80cmになるので、
使えるのはちょっと先になりそうですけどね(笑)

2006/12/21 23:05|日記的TB:0CM:0

 

 

昨日は昼から休んで様子を見に、
今日は遅出なので、出勤前と帰りに
そして明日は予定変更で半休から1日休みに。

氣になってしょうがないですね、やっぱり。

仕事にも身が入らんです。

今日は嫁のお義母さん、おばあちゃんが熊本から来福。
喜んでくれたみたいでよかった。

ただ、今日は自分がいるときも、義母さんたちがいるときも
ずーっと寝てました。
目、開いてるの見てないです(^^;

 

2006/12/20 00:55|たまひよ日記TB:0CM:0

 

うちの赤ちゃん。

 顎の形・眉毛が薄い=嫁似。
 鼻・耳がでかい=俺似
 
 常に手を動かし寝ない。落ち着きがなさそう。
 泣き声が妙に低い。
 ほっぺたにゴルゴ13ばりのしわが刻まれている。
 くしゃみをよくする。しゃっくりまでしてた。

 まだ、俺を親と認定していない。

今日気づいたのはこんなこと。
写真のっけたいんだけど嫁的にNGが出てしまいましたので
ご容赦を。

それにしても。
今朝の明け方から多くの方にお祝いのお言葉いただき、
本当に感謝感謝です。
立派に育てないとバチ当たりますね、これは。。。

そしてそして、マイミク・のんすけさん(20年来の友人)のところも
今日ご出産なさったとのこと!
おめでとー!!
って言うか、すごい偶然だなぁ、と思う今日この頃です。

2006/12/17 22:45|たまひよ日記TB:0CM:0

 

無事に産まれました。

母子ともに健康です。

3110グラム。福耳の男の子です。

2006/12/17 02:35|たまひよ日記TB:0CM:0

 

嫁がDVD借りてきてくれました。

三谷さんファンとしては今まで見てなかったことを
恥ずべきですかね?

内容は三谷さんらしいもの。
キャスティングも内容も。

嘘に嘘を重ねるお得意のパターンや
勘違いが折り重なるパターンなど、
偉大なるマンネリ。
それで笑わせられるんだから、さすがですね、
おもしろかった。。

が、キャスティングが豪華すぎて
一人一人のドラマを詰め込みすぎた感じ。

最後のほうに畳み掛ける感じや
なんだか切なくなるような感じが
「ラジオ~」や「みんなのいえ」に比べると少なかったような・・・

そのところが少し残念だったかな、と。

ま、それをさっぴいても十分すぎるほどに面白かったですけどね

2006/12/14 23:19|映画(&テレビ)TB:0CM:0

 

今日の夕方、嫁からの電話。

「すわ陣痛か?」と思いきや「おしるし」とのこと。

もちろん、だからと言ってすぐに産まれるわけではないんだけど
確実に近づいてきてるなぁ、と。

陣痛ではなかったのですぐに帰る、と言うことはしなかったけど
こんな日に限って佐川の集荷が1時間半もこず。
しかも、集荷連絡見落としてるし。

せっかく店も早く閉めて帰れるところだったのに・・・

うまくいかないもんです。

さ、次は陣痛か。
週末には??

2006/12/14 23:17|たまひよ日記TB:0CM:0

 

「重力ピエロ」に続き伊坂さんの「ラッシュライフ」を読了。

ホント“騙し絵”のような作品。

時間軸のズレに気づいたときは
思わずニヤリとしました。

こういうのって読んだことないけど
単純に「すごいなぁ」と。

何度も前に戻ったりしながら読んでました。
がっつりはまりますね。

伊坂さんの作品間でのリンクがありますので
「重力ピエロ」よりも前に読むべきで
「オーデュボンの祈り」よりも後に読むべき作品だと思いました。

2006/12/13 23:35|読書TB:0CM:0

 

伊坂幸太郎の「重力ピエロ」読了です。

初伊坂作品。
また新たな人のにチャレンジです。

某PlayBoy誌のミステリー特集で
上位にランクされていたのでこの本を選んでみました。

強姦に放火に殺人。
テーマからして、ヘビーな作品と思いきや、
読んでみるとそうでもない不思議な作品。

親子や兄弟でここまで分かり合えるって
いいなぁ、とか思いつつ読んでました。

途中、色々と格言とかが出てきて勉強にもなりました。

オチは意外と簡単に読めたので
「ミステリー」と言うよりかは「人間ドラマ」な
作品なんでしょうね、カテゴリ的には。

途中、伊坂作品の登場人物がちらほら登場しているようで
そこもなんか面白かったです。

読んでて損はない作品ですね。

2006/12/13 23:34|読書TB:0CM:0

 

伊坂幸太郎の「重力ピエロ」読了です。

初伊坂作品。
また新たな人のにチャレンジです。

某PlayBoy誌のミステリー特集で
上位にランクされていたのでこの本を選んでみました。

強姦に放火に殺人。
テーマからして、ヘビーな作品と思いきや、
読んでみるとそうでもない不思議な作品。

親子や兄弟でここまで分かり合えるって
いいなぁ、とか思いつつ読んでました。

途中、色々と格言とかが出てきて勉強にもなりました。

オチは意外と簡単に読めたので
「ミステリー」と言うよりかは「人間ドラマ」な
作品なんでしょうね、カテゴリ的には。

途中、伊坂作品の登場人物がちらほら登場しているようで
そこもなんか面白かったです。

読んでて損はない作品ですね。

2006/12/13 23:33|読書TB:0CM:0

 

多くの皆様にご心配いただきつつ
先ほど予定日を迎えました。

昨日は「いよいよ」的なことも書きましたが
今日、検診に行った嫁がいうには
「まだ下りてきてない」ということらしく
今日明日で産まれることはなさそうです。

やっぱり初産は遅れ気味なんですね・・・

もうしばらくやきもきした日々が続きそうです。。。

2006/12/13 23:31|たまひよ日記TB:0CM:0

 

さて、予定日まであと2日。

昨日の夜から今朝にかけて相当の腹痛を訴える嫁。
胎動によるものとはちがうということで、
「すわ、陣痛か?」と思い、病院に行く準備をしてたところ
けろっと収まったようで。。。

何しろ初産なんで「陣痛」がどんなものかもわかるわけもなく
お腹の痛みのたんびにおたおたしとります、夫婦そろって。


そんなこんなしてて、
どうなったら「陣痛」がはじまるんだろ?ってことを
考えてみた。

「嫁」が自分の意思で陣痛をスタートさせられるわけもない。

となると、
「神様」が「そろそろ産んでも大丈夫だよ」と判断したときか
「お腹の中の子」が「そろそろ出ようかな」と思ったときなんかなぁ、とか
思ったりしたわけです。

「後者だと生まれる前から赤ちゃんに意思があるのか・・・」とか
考えたりして、ちょっとした人体の神秘に触れたような氣がしました。

さて、ほんとのところ、いつごろになりそうですかね?
お腹の中の子に聞いてみようかな??

2006/12/10 23:21|たまひよ日記TB:0CM:0

 

天皇杯 
vs 名古屋グランパス戦
2-1で勝利!

Jリーグでもっとも強力なジンクス発動しましたね。
名古屋の選手・サポには申し訳ないですが
このジンクスだけは未来永劫続けてほしいですね。

アレックスの惜別のホーム最終ゴールに
アウトゥオリの置き土産・中後が難しいゴールを決めての
見事な勝利。

アレックスの退団は寂しいけど
中後にはこの後の試合を含めて、
来季以降とっても楽しみな存在になってきました。

ホーム最終戦、本田選手のホームラストだったし
相手には秋田もいたわけで、なんとも運命的な試合でしたね。

10冠まであと3つです。

清水にレッズにガンバ(横浜?)ですか。
山だらけですけど
勝つしかないですからね。

次は熊本。
九州4連敗だけは何とか避けてほしいですね。。。

せっかくの九州開催なんですが
家庭の諸事情でいけませんので
念を送っておきます。

2006/12/10 17:41|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

入れ替え戦、アウェイゴール方式に泣きました、アビスパ。

初戦、このルールを知らなかった選手もいたとか?
そういう意味では本当に泣かされたこのルール。
1点取られてからはいい試合だったけど
それまでは・・・
アウェイゴールの関係で
追い詰められてるにもかかわらず
なんとも消極的な試合。
失点してからのような気持ちの入った試合を
なぜ出来なかったのか?
先手を打つべきだったのに・・・

これで降格決定。
セレッソは正直強いので、一枠はセレッソできまりかな??
いずれにしても去年昇格したときよりかは厳しいシーズンになるはず。

1年で戻るために、どういう補強をすべきか?
まずはフロントの刷新が必要でしょうが、
その後はなんと言っても点取り屋とゲームメーカー。

サイドとボランチはJ2上位の力のはずだから
きっちり点を取れる選手の補強を。
マグノ・ワシントン級でなくても
パウリーニョレベルは最低限ほしいかと。
(アレックス・ミネイロとかどうかな?)
的確な補強が出来なければ、
J2の厳しさに飲み込まれ、昇格に時間がかかるでしょう。

博多の森で鹿島がリベンジさせてもらえるのは
いつのことになるのやら。。。

福岡でアビスパサポは確実に増えていていると思います。
この熱が再び下がらないうちになんとかJ1に復帰してほしい。

選手の皆さん、サポーターの皆さんお疲れ様でした。
1年でJ1復帰することを切に望みます!

2006/12/09 18:14|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

ちょっとの間公開自粛してましたが、
12月1日から公開再開しました。

それにあわせて、ちょっとブログタイトルも変えてみました。

前は色々と書くつもりだったので
それぞれのテーマの中身をタイトルに取り込んでたんですが
かなり鹿島シフトしてますので、それにちなんで。

“福”岡で“鹿”島を応援するのでこんなタイトルに。
シンプルなのがやっぱりいいかな、と。

と、いうことで、リストに登録いただいている皆様、
登録変更をお願いいたしますm(_ _)m

2006/12/07 23:25|未分類TB:0CM:0

 

鹿島の人事について記事を書こうとしてたんですが
なんだか整理できないので、ちょっと頭を冷やすとして、
入れ替え戦のお話。

アウェイ・神戸戦はスコアレスドロー。

人によって見方が違うもんで
ある人によれば“狙い通りのドロー。ホームで勝てばいい”とも言うし
ある人によれば“アウェイゴール方式を考えると厳しい”と言われてる。

アツも復帰して、勢いの増す神戸。
勝つしかないところまで追い詰められたのは実はアビのほうなのか?

勝つしかないなら勝てばいい。
鹿島やジュビロに勝てたんだからきっと勝てるよ。

応援してます。
必ず勝ってください!
アビスパ福岡!(のぶりゅう風に)

2006/12/07 23:11|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

寺原と多村のトレード話。
移動中の車中で聞いてたまがりました。

両チームの思惑はすごくわかるのですが
寺原には期待している立場だったので
なんとも複雑。
(横浜サイドからしたらどんな感じなんだろ?)

プレーオフで見せたようなピッチングしてくれれば
5番目、イヤ杉内しだいでは4番手の先発投手として
計算できたと思ったのに。。。

短期的に見ればホークスが得した、と思いますが
長い目で見て“出すんじゃなかった”と思わせてくれるような
活躍を寺原には期待したい。

まずはがっちり先発の座を確保して結果残してほしいですね。

一方の多村。
これまた実力には疑問なし。
パリーグのピッチャーに早く慣れること、
怪我なくシーズンを過ごしてもらうことが大切でしょうね。
これでズレータまで残ってくれたら
一昨年なみの打線がくめるなぁ。。。

って言うか、スモールベースボールなんて、うちには無理だってのが
1年テストしてようやくわかったようですね(笑)

2006/12/06 00:02|ホークス(&野球)TB:0CM:0

 

昨日のお話し。

西郵便局・ヤマダ・天神に用事が会ったため
正午過ぎに家を出たわけですが
福岡国際マラソンの先頭集団に3度行く手を遮られました(泣)

一度目は小戸→福重に抜ける道、
二度目は別府橋を下から、
三度目は薬院大通りの四つ角で。

正確に言うと別府橋のところでは遮られてはないんですけど、
3回先頭集団に出くわした、と言うことを言いたくてですね。

特にマラソン好きでもないし
追っかけてったわけでもない。
しかも、なるべく避けるようにして動いたはずなのに
3回もぶつかったわけですよ。

結局、交通規制に引っかかりまくりで
ものすごくストレスたまりました。

ま、それでも、ビデオカメラをようやく買えたので
機嫌直りましたけどね(笑)

これで嫁の動くお腹を何とか映像に押さえることが
できそうです。

2006/12/04 23:39|日記的TB:0CM:0

 

J最終戦。

やっぱり各地でドラマが起きてたようで。

埼玉はどうでもいいとして、
J2。
何とか柏に戻ってきてほしいと思っていたし、
アビとの力関係では神戸のほうがよさそうだったので
劇勝復帰は大歓迎。

降格争いも熱かった。
C大阪の負けはデフォルト設定でしたけど
アビのほうがどうかなぁ、と思ってたところ、
先制されたもんで驚きましたが
何とかすぐに同点に追いついて16位に。
振り返ってみれば、10月の鹿島戦の勝利が
効いてたようですね。
さぁ、昔あった「アビスパ落ちない伝説」の第2章です。
松田さんには悪いですけど
勝たしてもらいましょう!

来年は博多の森でリベンジしなくてはいけませんからね。
落ちてもらっちゃぁ困ります。

そしてわれらが鹿島。

クラシコは野沢のハットで快勝。
結局6位でフィニッシュ。

満男さんがいなくなり、
まさに世代交代の進む過渡期のチームとしては
悪くない成績とは思います、個人的には。
途中、ナビ杯決勝のためのテストマッチがなければ
もうちょっと上にいたとは思いますがそれは結果論ですからね。
それだけに、1年で監督を変えざるを得なくなった
今の現状がなんとも残念。

せっかく上向き(に見える)状態なのに、
ここで指揮官変更はマイナスになる可能性がでかいんじゃないかな、と。
スムーズに引継ぎが出来るよう、フロントには最大限努力をしてほしいですね。

さ、あとは天皇杯。
準決勝でレッズ倒して元旦まで行っちゃいましょう!

2006/12/03 18:32|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

Jのことは見てないこともあり、次に書くとして。

今見たK-1の話。

ピーターアーツ好きの自分としては
納得の大会。

グランプリ決勝ラウンドでは不運続きだっただけに、
今回は運をも味方につけファイナリストに。

不調な時期は“目”が格等家らしくなかったりもしたけど
今日のピーターの目は違った。

紅潮した上半身ともあいまって
まさに赤鬼のように見えた。

今のシュルトは強すぎる。
ポイントを取りに行けば勝てたかもしれないけど
ジェロムとホースト、
もっというならベルナルドやフグのためにも
それは出来なかったのかも。

あれだけ気持ちの入った試合見せてもらえただけでも満足。

来年も冗談じゃなく優勝狙って行ってほしいですね。
来年も、ピーター・アーツを応援します!!

2006/12/02 23:17|映画(&テレビ)TB:0CM:0

ホーム 全記事一覧

秋春制移行反対!! 

Jリーグ冬開催反対 

鹿島系blogリスト 

MyBlogList 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 福鹿☆のーと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。