九州は福岡で鹿島アントラーズを応援するブログです。 その他にもホークスのことや読書やオススメのお店のことなど。つらつらと。

アクセスカウンター 

プロフィール 

グリケン

Author:グリケン
ブログ名&テンプレ変更しました。
気持ちも新たに鹿島を応援中。

参加ブログランキング 

参加しているランキングサイトです。
よろしければ、↓クリック↓お願いします。





にほんブログ村 サッカーブログへ

カテゴリー 

最近のコメント 

最近の記事 

サイト値診断 

サイト売買のサイトストック

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 


美味しいお店シリーズ、その2。

実は金曜日、439ではなく八昌に行きたかったのですが
時間の都合でいけなかったので
お好み焼き熱があがってました。

残念ながら、八昌は月曜日休ということで
今日行ったのは、馬出の「あ味」という広島風のお好み焼きや。

http://r.tabelog.com/fukuoka/A4002/A400201/40021293/

9月だったかな?
FBSのめんたいワイドで、福岡の人気お好み焼きやランキングで
1位になったお店だったので
いつか行ってみたいと思ってたところ。

馬出ということもあり、県庁を目印に訪ねましたが
結構わかりにくい場所にあり、ナビがないとたどり着けなかったかも・・・
駐車場もないので、近隣の駐車場にとめないといけないですが
県庁や県警本部もあり、駐車場も割高でした。。。


こじんまりしたお店の中は
清潔に保たれていて、いい感じ。
やはり、お好み焼き屋は鉄板周りのきれいさを見てしまいますが
かなりきれいにされてました。

恰幅のいいご主人と、細くてかわいらしい感じの奥さまのやっているお店。
口コミでは、お客様の前でご主人が奥様を怒ることの多く、
店の雰囲気を損ねている、とのマイナス情報もありましたが
今日は、時間的にもお客さんが少なく、幸い(笑)、そういうシーンには出くわしませんでした。

ので、店の雰囲気としては好印象です(^^)


オーダーしたのは基本のそば肉玉・750円。

テーブル席に座ったので
焼いてくれたものをお皿に乗せて持ってきてくれました。

広島風でそばが入っているとはいえ
丸くてあまり厚みのない形。

テーブルでも食べやすくなってました。

麺はもちっとした感じで仕上がっていて、八昌とはまた違う食感。
キャベツはやや焼きが少なめ。水分が残っている感じで、キャベツを食べる際の歯ごたえもしっかりありました。
卵はしっかり目に火が通っているので、個人的には好きですね。
ソースは、オリジナルと思いますが、おたふくソースよりも甘かったです。

ランキング上位に入るだけあって、美味しかった。

が、八昌びいきなところもあるんでしょうが
個人的には八昌のパリパリな麺と
ちょっと辛めのソースが好きなので
八昌を差し置いてこっちを食べに行くことは少ないかな、と。
卵の火の通り加減は「あ味」のほうが好みなんですけどね。

月曜日に、東区方面で広島風お好み焼きが食べたい人にはおススメです。
スポンサーサイト
2010/11/08 23:23|ラーメン(&うまかもん)TB:0CM:0

 



久しぶりに、美味しいお店のお話でも。

金曜日と今日、親父の病気治療&入院の関係で
休みをもらったので、この機会に、とばかりに行きたかったお店に。

まずは、金曜日。

家のすぐそばにある洋食屋439(しんさく)というお店。
http://r.tabelog.com/fukuoka/A4002/A400203/40019704/

去年、内浜の名柄川沿いにできたお店で
正直、立地が良いとはいえないので
いつまでもつかなぁ、と(失礼)思ってみてましたが
なかなかどうして、開店直後から、常にお客様が多く入っているようで
気になっていたお店でした。



頼んだのは、こだわりハンバーグランチ980円。
看板メニューのようです。

正直お値段はやや高め。

内容はご覧の通り。

やや煮込みハンバーグのような感じのハンバーグは
柔らかくて、仕事の丁寧さが伺えます。

ややあっさり目で、見た目以上に
ビターな感じのデミグラスソースに
肉汁があふれて、模様のようになってました。
それだけジューシーに仕上がってまして
かなり美味しかったです。

ボリュームもなかなかでした。

スープもあっさりで、全体にまとまって美味しくいただけました。

店内もかなり清潔で、
自宅に招かれてランチを食べているような感じになります。

スタッフの方も非常に愛想がよく、雰囲気もばっちりでした。

平日11時半の開店と同時に行きましたが、
12時前に満席近くまで埋まりましたが
なるほど、人気の理由もわかるような気がしました。

子連れだと、お店と周りのお客様に迷惑かけそうなので
家族で行くのは下の子がもう少し成長してからかなぁ。

きっと、ハンバーグをパクパクと食べそうです。

もう少し、リーズナブルだとなおうれしいですね。

お近くにお住まいの方は、ぜひ。
2010/11/08 22:54|ラーメン(&うまかもん)TB:0CM:0

 

20090728000243
今日は朝から門司港でお仕事。

ちょうどお昼くらいにひと段落したので
焼きカレーを食べに門司港駅エリアへ。

ケータイでお勧めの店を探し
「陽のあたる場所」というお店の「焼きカレードリア」を食すことに。


1050円と高かったけど
せっかくだし、今後家族を連れてくるときの参考にするべく
大枚はたいて(おおげさ)オーダー。


お店の場所は海沿いのビルの七階。

一方で門司港駅を見下ろし、一方で関門橋を眺め
一方では下関が一望。
赤間神宮や海響館や唐戸市場などがよく見え
まさに「陽のあたる場所」。

夕景・夜景もさぞきれいなんだろーなー、と思いつつ
出てきた焼きカレードリアを食べました。

なるほど、焼けた鉄板で出てきたドリアは熱々でかなり美味しい!

唯一残念だったのはマッシュルームがインしてたこと。

ドリアだからね、と後で気づいたものの
無類のキノコ嫌いにはつらいものに。

とはいえ、カレードリアそのものはおいしかったし
キノコ嫌いでなければ、むしろ欠かせない食材だけに
マッシュルームが入っていたほうがよいのかも。

門司港に来た際はぜひ一度お試しください
2009/07/28 00:02|ラーメン(&うまかもん)TB:0CM:0

 

20090514173330
函館・あじさいの塩ラーメンを食す。


福岡にいながらにして
遠く北海道の名店のラーメンが食べれるのはありがたい限りです。



願わくは、再び札幌・欅の味噌ラーメンか、
同じく函館・星龍軒の塩ラーメンを次回、招待店舗に希望します。
2009/05/14 17:33|ラーメン(&うまかもん)TB:0CM:0

 

20090317234714
20090317234711
仕事で薬院方面に行ったついでに、
テレビでよく紹介される高田屋というラーメン屋に。

よく通る道ではあったけど、こんなところにあるとはつゆ知らず。

店の中にはいろんなメディアで紹介された、とPRしているポスターや
地元芸能人の写真、サインがいっぱい飾ってありました。

メニューも味噌、とんこつ、坦々麺、ちゃんぽんが
それぞれ数種類あり、豊富。

マー油入りの黒トンコツに興味をそそられたけど
店に戻らないといけないので
ピリ辛特性だれの赤とんこつをオーダー。


一蘭風かナ、と思いきや、もうすこし坦々麺ぽい感じの辛さ。
スープは、あっさりしてるけど結構ニンニクが効いてました。

麺は細麺のストレート。
固ゆでで頼んだけど、結構硬くて、普通でもよかったかな、と。
食感は元祖長浜屋のバリ固に近かった。

いきなり変化球から攻めて見た感じなので
今度は普通のトンコツを食べてみよう。



帰って、クレーム対応が待ってたんですが
お客さんから「にんにく臭い」と指摘されるほど
結構ニンニクが入っているようなので
接客業の方は、ご注意ください。
2009/03/17 23:47|ラーメン(&うまかもん)TB:0CM:0

 

20090208204320




20090208204317
仕事でそっち方面に行くことになったので
那の川の一蘭にて昼食を取ることに。


一蘭発祥の地であるこの店は
最後まで仕切のない昔ながらの店舗でしたが
ついに大改装しリニューアル。

古きよき一蘭は遠くになりにけり、です。


リニューアルしてからは初めて行きましたが
結構がらりと変わっていておどろきました。

気付いた点などを何点か挙げると

・入る前にエアークリーナーがあって
全身のほこりをふきとばし
お客さんを清潔にします。

・カウンターの真ん中にスタッフ通路があるつくりではなく
壁にむかってテーブルが設置されてました。
通路や各テーブルは広く作られていて
よりゆったりと食べられます

・チャーシューがやや甘めに煮込まれたものであり、やわらかい。 その影響か、スープも若干甘めでコクがあるように感じました。


とまあこんな感じ。

キャナル店的ながっかりした変化ではないので
十分に受容できます。


いつもの一蘭に少し飽きた方はぜひ一度お試しください(笑)
2009/02/08 20:43|ラーメン(&うまかもん)TB:0CM:0

 

20090129122533
お店に忘れ物を取りに来たついでに
足をのばして樋井川の冨ちゃんラーメンにてランチ。

やっぱりうまい!

臭みのない絶品スープと麺が見事に絡まってます。

いつまでも続けて欲しいお店です
2009/01/29 12:25|ラーメン(&うまかもん)TB:0CM:0

 

運動会が終わり、実家に行く途中、ちょっと遠回りしてお昼を食べに
長住の長住うどんまで。

福岡のうどんと言えば某牧のうどんが有名ですが
四国生まれな自分としてはあのコシのなさにどうもなじめず・・・

そんななか、見つけた長住うどん。

ここは、自分的には松島(赤坂)、まことうどん(姪浜)とならぶ
個人的“御三家”のひとつです。

オーダーするのは決まって鴨うどん。


大きめのカモの肉から出たエキスが
お出汁とマッチして美味しいんです。

あっさりとしたお出汁が、カモの脂で少し濃厚に、そして味濃いくなるのが
すごいいバランスなんです。

そして麺。
太くてコシがあって。
これがうどんでしょ、という感じの麺。

お出汁にもあってしっかり味がついて、本当においしいです。


これまで子供もうどんは好んで食べなかったですが
今日はものすごい勢いで食べてましたから
そのおいしさってのが伝わったんですかね?


姪浜在住なのでなかなかいけませんが
ちょくちょくいけたらいけたいお店の一つです。
2008/09/27 18:41|ラーメン(&うまかもん)TB:0CM:0

 

29日、山口方面へ出かけた際、
帰りに門司で高速を降りて寄ったミンツラーメンの感想など。

15時半に開く、ということでお昼も抜いて
お店に着いたのが16時半過ぎ。
かなり空腹でしたが、なんとお店が開いておらず・・・

先客も4名ほどいらっしゃいました(^^;

で、結局開いたのは17時過ぎ。
今後、もしいかれるならば要注意ですね。


開店して中に入ると、L字カウンターの10席ほどの小さなお店。
お店はご年配のご夫婦でやられてる様子。

常連らしき先客に習い、ミンツラーメンなるメニューを。

5分ほど待って出てきたラーメン。

20080529170359

スープは、脂の層がかなり厚く乗っていて
こってりな感じ。
が、見た目ほどはこってりしてなく、美味しいスープでした。

 



麺はやや太め。
何も言わないでいると、やわらかめに仕上がるために
固めん、と伝えて置けばよかった、と若干後悔。

大将は見た目無愛想でしたが、
一人一人に「味加減」を聞いて回っていたり
お客さんと冗談を言い合っていたり、と
かなりウィットに富んでる方でした。

こってり系が好きな方にはオススメです

2008/06/01 23:15|ラーメン(&うまかもん)TB:0CM:0

 

今日のお昼は天神の一心不乱へ。

赤い味噌に心惹かれつつ、
初のお店ではやはり定番メニューを、ということで
オーダーは黒とんこつ。

20080314121718








こってり、という割には麺と一緒に食べてるときは
意外とあっさり感じたスープ。
麺を食べ終えてスープだけ飲むとやっぱりこってり。

少し、臭みが強かったような氣がします。

麺は細めのストレートで固めんでオーダーしたけど
結構やわらかかった。
味は良かっただけに、超固がよかったかなー、と。

残念だったのは餃子。
なぜか中がぬるかった・・・
出てきてすぐに食べたんだけどな・・・

全体的に悪くはないけど
また行きたくなる味ではなかったですね、
普通といえば普通のとんこつラーメンでした。

味噌、塩に次は挑戦してみたいと思います。
いつになるかわかりませんが。。

2008/03/14 23:45|ラーメン(&うまかもん)TB:0CM:0

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

秋春制移行反対!! 

Jリーグ冬開催反対 

鹿島系blogリスト 

MyBlogList 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 福鹿☆のーと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。