九州は福岡で鹿島アントラーズを応援するブログです。 その他にもホークスのことや読書やオススメのお店のことなど。つらつらと。

アクセスカウンター 

プロフィール 

グリケン

Author:グリケン
ブログ名&テンプレ変更しました。
気持ちも新たに鹿島を応援中。

参加ブログランキング 

参加しているランキングサイトです。
よろしければ、↓クリック↓お願いします。





にほんブログ村 サッカーブログへ

カテゴリー 

最近のコメント 

最近の記事 

サイト値診断 

サイト売買のサイトストック

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

チケットがとれたら行かしてほしい、
という願いを聞き入れてくれた嫁さんに感謝しつつ
いよいよ明日、人生初鹿島です。

あいにくの雨模様のようですが
しっかり楽しみたいです。

明日は4時半起きなので
ぼちぼち寝ます!

待ってろ、鹿島!!
スポンサーサイト
2015/07/04 20:37|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

5年ぶりの博多の森は、逆転で今季初勝利。

前半の試合っぷりが試合っぷりだったうえに
先制されたので、正直、あせりましたが
見事にひっくり返してくれました。

5年前の借りが返せましたね、ようやく。


ようやくといえば、今季リーグ戦初勝利もようやく。
色々な困難もあると思いますがこれから勝ちを積み重ねていってほしいところ。


とはいえ、攻撃陣の不振が深刻なように見えるので
何かひとつきっかけがほしいな、と思います。

それが今回の勝利になればいいと思うのですが。。。

素人目に見れば
右サイドの西からの崩しがこれからの形がいい感じのように見えましたし
次節以降、アクシデントとはいえ新井場が左に戻ってくれれば
両サイドからの攻撃力が増すと思いますので
そこの連携を深めつつ
FW陣がゴールに向かう積極的姿勢を取り戻してくれさえすれば、というところでしょうか。

次節以降、形になりますように。。。


以下、雑感は長くなるので畳みます。

▽続きを読む▽
2011/05/01 23:53|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

ゼロックス杯は残念ながらPK戦で敗退。

7冠を目指した満男さんの夢は早くも破れる(泣)

PK戦だけで見ると
ソガハタが1本目を止めただけに
イワマサの失敗が悔やまれましたね。

きっちり決めておけば別の形になったかもしれませんが
ここは楢崎を誉めるべきでしょう。

キャッチまでされたのでは・・・


ちなみに、個人的にはPKは助走を短く取ると止められる率が高いと感じています。
ゆえに、アライバのはいやな予感がしました。

PKは今年中には克服したいですね、あまりいい思い出がないです。


試合内容としては、90分で勝ちきれなかったあたりは
昨年同様の不安はありますが
全体には攻守ともによかったように感じます。

アレックスもすでにジウトン以上にマッチしているような気がしました。
この時点でこの状態ならばこの先期待できますね。
もともとアビスパではFWまでしてた存在なので攻撃のほうで特に。

アライバもすっかり右が定着。
できれば早く左に戻ってほしいのですが。。。

FWでは大迫の気合みたいなものを感じました。
決して4番目ではないぞ、というアピールでしょうか?
(名鑑ではアピール不足でしたけどね(笑))
前からのプレスもよかったです。

むしろ、カルロンのほうが??な感じでしたがこれはまあこれからでしょう。

興絽は最後の所の精度が相変わらず。そこまでは随所にらしさを見せてくれました。
田代が見れなかったのが残念ですが、
これはリーグ始まってからのお楽しみ。

野沢のFWはすばらしいの一言。
たてに落ちましたからね。
その後、楢崎の好セーブに阻まれましたがいいシュートも打ってましたし
仕上がりはよさそうですね。
髪型はフェリペっぽく仕上がってました(笑)

満男さんや本山の怪我の具合は気になりますが
ここは層が厚いだけに、うまく若手を育てながらリーグ戦に臨んでほしいです。
増田の復帰戦とならなかったのも残念でした・・・

それにしても名古屋は高かった。
パワープレーは今年も迫力ありそう。

そこにつなげるパサーが増えたのも脅威。
出でころをきっちりつぶす必要がありますが捕まえにくい選手も多いので厄介ですね。


そんなこんなで負けてしまったのは悔しいですが
リーグ戦でなくてよかったというのが本音のところ。

本番ではきっちり借りを返しましょう。


いよいよ始まりますね。

今年も優勝目指してしっかり応援していきます!!

BIGも今年は当たりますように・・・
2011/02/27 16:43|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

宮崎キャンプにホンダロック戦、
PSM水戸戦と来て、来週は早ゼロックス杯。

水戸戦ではFW二人や西が不在だったという不安もありつつ
興絽に加え、カルロンや増田のゴールもあり
復帰組や新戦力への期待も高まる一方。

そんなこんなで“いよいよ感”も高まってきたところで
名鑑を購入。

去年はマガジンに浮気しましたが
今年はダイジェストに戻すことに。
特に意味はなかったんですが。

で、鹿島と元鹿島戦士とアビスパのところを中心に
ざっと目を通し終わったところ。

どーしても贔屓目で見てしまううえに
補強も例年にないほどなので、やはり優勝は鹿島だな、と思ってしまうばかり。

いい意味でこの予感が当たれば、と思います。


しかし、うちの選手のアンケートの素っ気なさっぷりときたら・・・

7,8,9,19,21な選手の方々、そして40番の御大。
答えなさ過ぎです(笑)



サポとしては、「らしいな」とにやりとしてしまう一方
練習場やクラブハウスなどで選手を見ることもできず
試合も年間数試合しか見えない遠方のサポーターとしては
選手の人となりを知る数少ないメディアでもあるので
このあたりはもう少し意識してアンケートとかに答えてもらうと
うれしいのにな、と思う本音もあったりします。

何かのきっかけで鹿島に興味を持ってくれた人たちを
さらに鹿島ファンになってもらうための第一歩にもなると思うだけに・・・


ま、そんなところも含めて受け入れてしまうあたり
どっぷり鹿島サポだったりするのですが。。。


さ、まずは来週のゼロックス杯。
幸先よいスタートが切れますように。
2011/02/22 00:08|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

行き詰まる熱戦はPKで勝利。


シドニーから続く国際試合でのPK戦の呪縛が解けた大きな意味のある一戦か。

勝てたからこそ言えるけど
やはり、韓国は素晴らしく恐ろしい。

が、そのチームに勝ったからこそ、必ず優勝しなくては意味がないですね。

あとひとつ。
日本らしく、勝って終わりましょう。



それにしてもわくわくさせてくれるチームです。
2011/01/26 01:21|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

韓国に決まりましたね。

ガチンコの公式戦での戦いですから
今の力関係がはっきり分かるはず。

前回大会の借りをきっちり返したいところ。

若干守備が不安だけど
不安要素である2名が出ない可能性が高いのが
(一人は出場停止、一人は・・・)
明るい要素かも。

イワマサには是が非でも頑張ってもらわないといけません。

願わくは伊野波・イワマサ・内田をバックラインに入れてもらえると
連携もばっちりのはずなんですが。。。

誰か、ザックに情報提供を(笑)


それにしても昨日のイラン-韓国の試合は
意地と意地のぶつかり合いのような試合でしたね。

お互いあれだけガツガツいって一歩も引きませんでしたから
個人的には結構見ごたえのある試合だったと思います。


準決勝もあんな感じで来られると
正直、怖い部分がありますが
調子の上がってきている攻撃陣がうまくいなしながら戦ってくれれば、と期待します。


火曜の夜が楽しみです。
2011/01/23 19:07|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

アジア杯。
vsカタール戦。

3-2の劇的逆転勝利。

決めたのは、伊野波、伊野波雅彦。鹿島の伊野波!


2点リードされてからの逆転。

イエモッツやジョージがかわいく見えるほどのひどいジャッジ。
完全アウェイ状態でしたから
よくぞあの状況から逆転できたな、と。

これぞアジア杯の醍醐味。

って、勝てたから言えることですが。。。


川島がゴールの中でボールをキャッチしたシーンを除いては(^^;)
全体によく戦ってくれました。
(GKは西川のほうが・・・)

2得点の香川もさることながら(2点目はすごかった)
個人的には岡崎の好調っぷり、無尽蔵のスタミナに感嘆。
泥臭いだけでなく、上手いな、と思うこともいっぱいあって・・・
このあとの戦いでも期待できそうです。

イワマサは出番なし、と思ってたけど
アクシデントでの出場。
トラブルからのスタートだったけど
しっかり守れたのではないでしょうか?
ケガも癒えてそうなので一安心。
最後まで行ってほしいですね、このまま。


しかし、若いチームということもあってか
勢いに乗ると違うな、というか
見ててワクワクしますね。

トルシエの時以来かな、こんな気持ちで代表戦を見たのは。

次戦が山だと思うのですが
今の勢いで韓国にぶち当たってみたい、というのが一サポーターとしての気持ち。

前回大会の借りを返したいところです。


あー、それにしても興奮してなかなか眠れませんでした。
伊野波、よかった、よかった。。。
2011/01/22 09:28|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 


完成です。


レイアウトのラバーコーティングシェルジャケットに
アントラーズの蒔絵シールの組み合わせ。



ジャケットは機能性も抜群な上に(ハードキーが押しやすい)
ラバーな質感が臙脂色を高級かつよりアントラーズっぽく仕上げてくれます。

Xperiaに続き、LYNX 3Dもこの仕様。

今後、機種変更してもきっとこの組み合わせで
オリジナルカバーを作ります!


惜しむらくは、アントラーズグッズ買うのに通販なので
費用がかさむことかな。。。


福岡でもそういうのが
買える場所があればいいのになぁ。
2011/01/15 21:23|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

今日、文化の日といえばJサポにとってはナビスコカップ決勝戦の日。

今年も残念ながら、我らが鹿島はこの日の国立には立てませんでしたが
やはりサッカーファンとしては気になるもので
外出しながら、ワンセグやTV買い替えで訪れたビッグカメラで
ちょこちょこ観戦しました。


結果は5-3で磐田。

スコア的には大味な試合にはなったものの
カップ戦の決勝らしく、見ごたえのあるいい試合でした。

特に延長戦、広島の3点目には「真の意味での初タイトル」に賭ける
広島の執念を見ましたし
それを打ち砕く前田のゴールは見事なものでした。

やっぱ、前田はすげぇな、と。

個人的には、鹿島にとってのかつてしのぎを削った磐田に頑張ってもらいたかったので

復活のVは素直に喜べました。


磐田はリーグ戦でも調子を上げてきているので
このあと当たる鹿島としては気をつけないといけないかもしれません。


ただ、磐田だけでなく広島とも試合を残しているのは首位・名古屋。

鹿島は勝ち続けるだけですが
名古屋はどこかで負けてもらわないといけないわけで・・・

今日の決勝に残ったこの両チームが
名古屋に土をつけてくれ、
史上初の4連覇、奇跡の逆転Vを演出してくれることを
鹿島サポとしては望むばかり。



いずれにしても、磐田チーム関係者の方、サポーターの方、おめでとうございました。


来年の今日は鹿島がその位置に入れることを願いつつ。。。
2010/11/03 22:19|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

 

90分+5分で失点→ドローとは。。。

鹿島らしさはどこへ行ったのやら。

見に行った広島戦で拾った勝ち点1が帳消しになりましたな。

最下位に取りこぼしとか
博多の森での敗戦を思い出す・・・


これだけ取りこぼしておいてこの順位は奇跡的だが
名古屋との差は現実的で絶望的か。。。

とはいえ、
自身が07年に起こしたような、
そして、今年、プロ野球でホークスが起こしたような奇跡を
まだまだ信じて応援するのみ。


にしても、得点が少し足りないよなぁ、最近。
2010/10/17 01:27|アントラーズ(&サッカー)TB:0CM:0

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

秋春制移行反対!! 

Jリーグ冬開催反対 

鹿島系blogリスト 

MyBlogList 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2006 福鹿☆のーと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。